ショップガイド

北欧. スタイル+1アンティカ とモダン.

TEL:075-708-7331

デザイナーズ家具から、日常使いの小物まで。
北欧とイギリスのヴィンテージアイテムを多数取り揃えているレトロモダンな家具インテリアショップ。ハンス・ウェグナーを中心とした北欧デザイナーから、英国G-PLAN、アーコールなど人気のアイテムが充実。40年以上愛され続ける”ロングライフデザイン”を今の暮らしのなかに提案します。

北欧. スタイル+1アンティカ とモダン

基本情報
フロア 3F
業態 ヴィンテージ家具・雑貨
TEL 075-708-7331
営業時間 10:30 ~ 20:30
URL http://www.antika.jp/

ショップニュース

『G-PLAN FAIR』Tola&Black キャビネット

2015年06月28日 更新

今日は、開催中の『G-PLAN FAIR』より珍しい商品をご紹介します。

前回に引き続き、Tola & Black(トラー&ブラック)シリーズのキャビネットです。

幅が122cmと大きすぎず、小さすぎず、ちょうど良いサイズです。

IMG_0431

ガラスの扉があるので、食器など収納しても良さそうですね。

ガラスの棚板1枚も付属しており、飾り棚としても最適です。

 

IMG_0446

さらに、プレートが立てられるように1本バーが取り付けられています。

 

 

IMG_0443  IMG_0441

上段には浅めの引出しがあり、カトラリーや時計など見やすく収納できます。

取っ手は、日本の襖に見られる様な和の意匠を取り入れたデザイン。渋いです・・・

 

IMG_0451  IMG_0452

Tola & Blackの特徴でもあるラッカー塗装されたブラック脚が 格好良さを引き立てています。

脚は、少しハの字型で踏ん張っている感じがより安定感を増します。

 

 

IMG_0438

ゆったり幅広な引出しには、仕切板もついていて整理しやすい工夫がなされています。

深さも19cmとたっぷり収納できます。

 

 

IMG_0437

引き落とし扉の部分は背の高いボトルやベースなどの収納に。

 

G-PLANの証です。

時代とともに少しずつ変化しています。

今回のものは、G−PLAN最初のロゴ。

1952年〜使われているゴールドスタンプです。

IMG_0408

 

ちなみに、よく見られるロゴがこちら。

1965年からはシンプルなデザインで刻印ではなく、ラベルに替わっています。

IMG_8664

 

時代とともにこのような変化が見られるのもヴィンテージならではの楽しみ方です。

IMG_0424

◆G-PLAN Tola & Black キャビネット

幅122 奥行き52 高さ97(cm)

本体価格 185,000円(税別)

 

●他店舗&姉妹店舗情報

北欧.Style+1 ANTIKAとモダン.大阪本店

大阪市北区梅田2-2-22 HERBIS PLAZA ENT 3F

TEL/FAX:06-6344-1944
営業時間:11時~20時

英国.Style+1

大阪市北区梅田2-2-22 HERBIS PLAZA ENT 3F

TEL/FAX:06-4796-6006

 

北欧.Style+1 ANTIKAとモダン.京都店
〒600-8009 京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町101LAQUE四条烏丸 3F
TEL/FAX:075-708-7331  E-Mail:la@antika.jp
営業時間 : 11時 ~ 21時
HP:WWW.ANTIKA.JP
shop blog:http://kyoto.antika-shop.com/

G-PLAN FAIR 開催中!!

2015年06月17日 更新

G-PLAN FAIR 繝上y繝翫・

6月13日〜7月13日まで『G−PLAN FAIR』開催中です。

今週の火曜日、水曜日の2日間でお店のレイアウトを少し替えました。

グルッと店内をご覧ください。

 

今回は、1950年代のトラー&ブラックシリーズをたくさん取り揃えております。

 IMG_0355

ダイニングセットや収納家具。

サイズやデザインなど用途に合わせて色々お選びいただけます。

 

IMG_0360

何を飾ってもかっこ良い演出ができそうなディバイダー。

 

IMG_0362

ドレッサーも1面鏡と3面鏡2台揃えております。スツールも合わせていただけます。

どちらがお好みでしょうか?

 

IMG_0356

もちろん、G−PLANと言えば定番フレスコシリーズ。

当店人気商品のサーキュラーダイニングセットも特別価格でご用意しております。

IMG_0364

コーヒーテーブルもガラストップやタイルトップのデザインも様々。

IMG_0365

G−PLANではないですが、定番【ERCOLアーコール】も自然光に照らされてより軽やかに見えます。

全部は紹介しきれませんが、これから詳しく掲載していきますので楽しみにお待ち下さい。

 

もし、気になる商品がございましたらお問い合わせください。

他店&姉妹店舗

・大阪本店

大阪市北区梅田2-2-22 HERBIS PLAZA ENT3F

Tel&Fax:06-6344-1944

Mail:am@antika.jp

営業時間:11〜20時

 

・英国Style+1

大阪市北区梅田2-2-22 HERBIS PLAZA ENT3F

Tel&Fax:06-4796-6006

Mail:am@antika.jp

営業時間:11〜20時

 

北欧.Style+1 ANTIKAとモダン.京都店
〒600-8009 京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町101LAQUE四条烏丸 3F
TEL/FAX:075-708-7331  E-Mail:la@antika.jp
営業時間 : 11時 ~ 21時
HP:WWW.ANTIKA.JP
shop blog:http://kyoto.antika-shop.com/

河井久氏陶器 新入荷その2

2015年06月11日 更新

今回も引き続き、河井久氏の陶器をご紹介します。

IMG_9935

まず右から 六角皿です。

IMG_9942

白地なので、お料理が映えますね。

そして、淵には4色の丸紋があしらわれていて、シンプルな中に可愛らしさも感じられます。

IMG_9940IMG_9943

少し深さもあるので、煮物やお浸しなど盛りつけてもいいですね。

◆四色丸紋六角皿

幅23 × 20 深さ4 (cm)

本体価格 12,000円

 

右から2番目の六角小皿

IMG_9944

角になる部分に飴釉がたまり、筋が通ったような模様になっています。

放射線状に引かれた3色のラインがアクセントに。

IMG_9946IMG_9945

取り皿や和菓子などにピッタリです。

◆飴釉六角皿

幅15.5 × 14 高さ1.8(cm)

本体価格 6,500 円

 

左から2番目の大皿です。

IMG_9955

釉薬をかける時に本物の紅葉を並べて、このような紋様が表現されています。

よく見ると1枚1枚紅葉のサイズや形が違うのもわかりますね。

IMG_9959

◆鉄釉紅葉紋皿

直径24.5 深さ3(cm)

本体価格 15,000円

 

1番左にある 麻の葉小皿です。

IMG_9949

麻の葉紋様は、縁起が良い柄とされています。

釉薬を掛けてから削り出すことで模様を出しているので、かなりの手間がかかっていることがうかがえますね。

IMG_9951

どこから眺めてもきれいな佇まいを感じさせてくれます。

◆麻葉紋搔落皿

直径15 高さ3(cm)

本体価格 7,000円

 

日々の暮らしの器として、おもてなしの器としてご堪能ください。

 

他店&姉妹店舗

・大阪本店

大阪市北区梅田2-2-22 HERBIS PLAZA ENT3F

Tel&Fax:06-6344-1944

Mail:am@antika.jp

営業時間:11〜20時

 

・英国Style+1

大阪市北区梅田2-2-22 HERBIS PLAZA ENT3F

Tel&Fax:06-4796-6006

Mail:am@antika.jp

営業時間:11〜20時

 

北欧.Style+1 ANTIKAとモダン.京都店
〒600-8009 京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町101LAQUE四条烏丸 3F
TEL/FAX:075-708-7331  E-Mail:la@antika.jp
営業時間 : 11時 ~ 21時
HP:WWW.ANTIKA.JP
shop blog:http://kyoto.antika-shop.com/

河井久氏 陶器新入荷 その1

2015年06月10日 更新

河井久氏の作品をご紹介します。

民芸陶器の巨匠 河井寛次郎氏を大叔父にもつ河井久氏。

当店で人気ある陶芸作家 河井一喜氏の父でもあります。

民芸らしい作品には、寛次郎氏の影響が色濃く反映されており、見ても美しく、使いやすい陶器が初入荷しました。

 

まず、こちら。

 IMG_9873

搔落(カキオトシ)という手法で作られた鉢。

化粧土を塗った後に土を削って模様を浮かび上がらせる手法なので、立体感があり

花びら模様がきれいに描かれています。

 

右: 搔落鉢(中)直径16 高さ5.5(㎝) 本体価格:9,000円

中央:搔落鉢(大)直径18 高さ5.5(㎝) 本体価格:11,000円

左:搔落小鉢   直径10 高さ4(㎝)  本体価格:5,000円

 

 

IMG_9924

こちらも搔落です。

白地に鉄釉の花びらのコントラストが鮮明できれいです。

 

右:搔落皿(大)直径18 高さ4(㎝) 本体価格:10,000円

左:搔落皿(小)直径13 高さ3(㎝) 本体価格:6,500円

 

 

IMG_9905

黒釉小皿に緑釉打掛けがきれいに入っており、1枚1枚個性があります。

取り皿や和菓子などに重宝するサイズです。

 

右:黒釉緑打掛六角皿  縦15.5 横13.5 高さ2(㎝) 本体価格 6,500円

左:黒釉緑打掛角皿   縦11.5 横11.5 高さ2(㎝) 本体価格 6,500円

 

食卓の雰囲気をグッと変えてくれる器たち。

普段の生活の中に溶け込んでいける使い勝手の良いものが揃っています。

数量に限りがございます。

気になられた方はお早めにご覧下さい。

 北欧.Style+1 ANTIKAとモダン.京都店
〒600-8009 京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町101LAQUE四条烏丸 3F
TEL/FAX:075-708-7331  E-Mail:la@antika.jp
営業時間 : 11時 ~ 21時
HP:WWW.ANTIKA.JP
shop blog:http://kyoto.antika-shop.com/

英国 サイドボード

2015年05月28日 更新

こんにちは。すっかり暑い日が続きます。

ここ京都では、5月下旬だというのに最高気温が34℃だそうです。

暑さに耐えられる体の準備をしないといけませんね。

お気をつけくださいませ。

 

さて、今日は人気のサイズ 小ぶりなサイドボードをご紹介します。

IMG_9666

幅159cmと比較的コンパクトでありながら、ある程度収納力もあって色々な場所で活躍してくれそうなサイドボードです。

もともとは食器を収納することが多かったようですが、テレビ台としてもリビングでの収納にピッタリ。

 IMG_9671

サイドボードの構成としてよくある中央に3段引出し両サイドに開き扉。

シンメトリーなデザインは使いやすくて、飽きもこないので人気の秘密です。

IMG_9674     IMG_9691

引出しの出し入れもラクラクスムーズです。

最上段の引出しは、底板が白く清潔なイメージです。

IMG_9677

両サイドの開き扉を開けると、可動式棚板1枚ありますので、整理しやすいです。

IMG_9681

扉にはさりげなく装飾されていて品の良さが感じられます。

IMG_9686

脚は『ロ』字型ですので、安定感は申し分ありません。

4本脚よりも荷重分散されるので、絨毯などに跡形が残りにくいという利点もあります。

IMG_9680

メーカーのシールもしっかり残っています。

 

◆サイドボード/英国

幅159 奥行き43.5 高さ73 (cm)

本体価格 100,000 → 90,000円(税別)

ただいま特別プライスにて販売しております。

 

 

期間限定 お得情報☆

スウェーデンの王室御用達ガラスメーカー

『ORREFORSオレフォス』ワイングラス ペアセット

IMG_9748

オレフォスの中でも人気の高いワイングラスです。

ステムの部分の装飾がシャープさとエレガントさを感じさせます。

IMG_9751

通常価格 1脚7,000円 のところ

ペアで 12,000円(税別)

※6月14日までの限定販売です。

 

他店&姉妹店舗

・大阪本店

大阪市北区梅田2-2-22 HERBIS PLAZA ENT3F

Tel&Fax:06-6344-1944

Mail:am@antika.jp

営業時間:11〜20時

 

・英国Style+1

大阪市北区梅田2-2-22 HERBIS PLAZA ENT3F

Tel&Fax:06-4796-6006

Mail:am@antika.jp

営業時間:11〜20時

 

北欧.Style+1 ANTIKAとモダン.京都店
〒600-8009 京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町101LAQUE四条烏丸 3F
TEL/FAX:075-708-7331  E-Mail:la@antika.jp
営業時間 : 11時 ~ 21時
HP:WWW.ANTIKA.JP
shop blog:http://kyoto.antika-shop.com/

全てのニュースを見る