facebook

Opening Hour / 営業時間


ショップ&レストラン

10:30~20:30
(一部店舗を除く)



SHOP PAGE

アベリ

美術館の資料室がテーマの静謐な空間に、デザイナー兼職人が、素材・デザイン・作りと細部までこだわりぬいたジュエリーが並びます。アベリらしい世界観が凝縮された空間の中で、時間を忘れてゆったりとお過ごしいただくことができます。

アベリ

フロア 1F
業種 ジュエリー
TEL 075-254-8480
営業時間 10:30 ~ 20:30
URL http://www.abheri.com/
SHOP NEWS

2017.11.01

【AbHerï ‐2017 Christmas Collection “Fleurs”-】

【AbHerï ‐2017 Christmas Collection “Fleurs”-】

 

歩道に舞う落ち葉と、ふと懐かしい気持ちにさせる冬の香りに

季節の移ろいを感じる頃となりました。

 

毎日通る道でも、

色濃く鮮やかに日々刻々と表情を変える木々に、つい足をとめてしまいます。

紅葉を写真に収めようと

京都の街中もカメラを持った人たちで賑やかになりそうですね。

一番の見頃を迎えるのが待ち遠しいです。

 

さて、

霜月のAbHerïには、一足早くクリスマスコレクションが届きました。

早速ご紹介いたします!

回アベリ

 

「Fleurs(フルール) -かたわらに花-」

Fleurs(フルール)はフランス語で花を意味します。

うれしい時、かなしい時、いつもかたわらに花があります。

花は私たちを優しく癒し、励まし、祝ってくれます。

人にそっと寄り添う花々の存在をイメージしたクリスマスジュエリーコレクション。

 

ご自身への応援に、また大切な方の心の支えとして、

花を贈るように、ジュエリーを贈られてはいかがでしょうか。

 

数に限りのあるカラーストーンの特別なお品物もございますので、

是非店頭にてご覧ください。

 

皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

1F: AbHerï (アベリ)
℡:075-254-8480


SHOP NEWS

2017.10.01

【AbHeri 秋のおすすめ】

高く澄み渡る空に紅葉の気配を感じるようになりました。

もうすぐ時代祭などの伝統行事も催され、
お出かけの機会が増える方も多いのではないでしょうか。
さわやかな風の吹く街を歩くだけで心が躍ります。

秋はおしゃれの楽しい季節ですね。
例えば今年のトレンドであるネイビーは、
あえてシンプルなワンピースをチョイスして、
まるでレースをまとっているような、繊細な透かし模様のネックレスとのコーディネートで、
上品な大人の装いにしてみてはいかがでしょうか。

 

アベリ1

Necklace
―Reticella―
“糸の宝石”と讃えられ、貴婦人の胸元を飾ったレースの襟飾りをイメージしたネックレス。
「レティセラ」とは16世紀頃に貴族たちに愛された最初のレースといわれています。
首まわりに綺麗に沿う繊細なデザインで、重ね着けにもおすすめです。

 

アベリ2

Necklace
―Damask―
輝く布と呼ばれる、植物モチーフをパターン化して織ったダマスク織からデザインされたシリーズ。
全長60cmのロングネックレスになっており、隅々まで丁寧に作りあげられた透かしの装飾模様の
トップがお洋服を背景に美しく際立ちます。

 

アベリ3

AbHeriのネックレスは、スライド式のアジャスターによりお好みの長さでお召しいただけますので、
お襟元で絶妙なバランスを作れることも特徴です。

ご紹介の2つのネックレスの重ね着けは店頭にてご紹介しておりますので、
ぜひご覧くださいませ。

この秋、AbHeri京都店で是非お好みのレイヤースタイルを見つけてみてください。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

1F:アベリ
℡:075-254-8480

 

 


SHOP NEWS

2017.07.01

【AbHeri - Recommended jewelry in july - 】

今年も祇園祭の準備が始まり、

夜になるとあちこちからお囃子の音色が聞こえてくる頃となりました。

 

AbHeriが京都で迎える2回目の夏。

この時季の独特な雰囲気は、わくわくとした気持ちと共に京都の夏の粋を感じます。

 

街全体がお祭りムードとなり、

ひと際目を奪われるのが色とりどりの浴衣を鮮やかに着こなす女性の姿です。

 

そんな浴衣からのぞく素肌の上で輝くシンプルで上品なジュエリーは

より一層洗練された大人な女性の印象を与えてくれます。

 

今回は夏の装いに映えるAbHeriの新しいジュエリーコレクションをご紹介いたします。

 

(7月企画)1317A_1317A

 

菱形のクラシックなフォルムの台座に、

ダイヤモンドを一粒セッティングしたシンプルなデザインのコレクション。

 

縁にあしらわれた繊細なミルグレーションがアクセントとなっており

お持ちのジュエリーとのコーディネートやレイヤードもおすすめです。

 

Necklace

K18yg ¥56,160 (8月1日より¥62,640)

PtK18yg ¥58,320 (8月1日より¥64,800)

Pt ¥75,600 (8月1日より¥84,240)

 

Chain-Ring

K18yg ¥43,200 (8月1日より¥48,600)

PtK18yg ¥48,600 (8月1日より¥54,000)

Pt (8月1日より¥59,400)

 

(7月1日から31日まで期間限定の特別価格でご案内いたします。)

 

7月14日~7月16日の期間は

AbHeri京都店のスタッフも浴衣姿で皆様をお出迎えいたします。

ぜひこの機会に、店頭へ遊びにいらしてくださいませ。

 

皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

1F:アベリ

TEL:075-254-8480


SHOP NEWS

2017.06.15

【AbHeri – Her Bracelets – 】

今年の夏は暑さが厳しくなるようですね。

アベリスタッフはLAQUEのショーウィンドウを飾る

涼しげで可愛らしいお洋服たちに目を奪われてばかりのこの頃です。

 

夏のコーディネートと言えば、やはりブレスレットが欠かせません。

腕を出すのが少し恥ずかしいという方にもアクセントとしてお勧めのアイテムです。

1

本日はアベリから

“素敵なあの人のジュエリーボックスを覗いてみたような”

シーンに合わせてお使いいただける様々なタイプのブレスレットを集めた

コレクションをご紹介いたします。

23

≪AL1156AM≫

Reticella (レティセラ)\66,960

 

輪の部分に2種類の異なるダイヤモンドの台座を交互に組み合わせ

レースの立体的なニュアンスを表現したブレスレット。

 

スティックにもきらりと輝くダイヤモンドの装飾があしらわれ、

丸みのある華奢なチェーンが繊細さを際立たせるデザインです。

54

≪AL1157A≫

Priere(プリエ) \63,720

 

小さなマット仕上げのプレートにあしらわれたダイヤモンドに祈りをこめて、

いつも身に着けていただきたいブレスレット。

 

手首の小さな輝きが行動をうながし、

チャンスをつかむ手伝いをしてくれるかもしれません。

 

 

 

ジュエリーは女性のプロフィールとも言われます。

ジュエリーを素敵に着けこなしている女性は一段と魅力的に感じます。

 

憧れの女性のジュエリーボックスをそっと覗いて、

彼女の魅力や素顔を思い浮かべる・・・

 

そんな気持ちにさせてくれるジュエリーたちと出会いに

ぜひAbHeri京都店へお越しくださいませ。

 

皆さまのご来店をスタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

1F:アベリ

TEL:075-254-8480

 


SHOP NEWS

2017.06.01

【AbHeri -Alter Ego・・・分身- 】

心に留めておきたい特別なことばの頭文字を御守りのように

 

ご自分や大切な人のイニシャルを身近に感じていられるように

 

一文字に想いを込めて身につける

 

大切なことばや人の分身として

 

そんな想いから生まれたイニシャルネックレスのコレクションには

“Alter ego[オルターエゴ]…分身”と名づけました。

 

120601summernew2 (2)

 

古典刺繍を参考にしたアルファベットは

一文字ずつ原型を手作りしたオリジナルの書体です。

 

刺繍を施したような質感と、王冠を載せたように輝く3つのダイヤモンド。

 

繊細なディティールと、優しい表情が魅力となっています。

 

 

意味を感じる一文字に想いの世界を閉じ込めて、

いつも大切に身に着けていただきたいネックレスです。

 

ご自分の特別な一文字とめぐり会えますように。

 

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

1F:アベリ
℡:075-254–8080